【特設記事】 日程表 [12月][1月]| 年末年始カープ関連特番の放送予定 | 契約更改 | 自主トレ予定地一覧 | 写真集・レポート一覧 | 遠征記録 | 今年最も話題を集めた選手 | ドラフト2017~交渉権を獲得した選手 | 現役引退・退団選手の進路 | カープ選手特集の一覧 | 公示 | 故障者情報 | 世代別選手一覧表 |

梵選手が故郷・三次でトークショー「背番号6は安部か西川が着けるかなと思っていました。ダークホースで松山」/あの時のガッツポーズも再現

配信:2017年12月03日(日)16時15分 | カテゴリ:写真集 | タグ:カープ , 写真集 , 梵英心 ,


【カープ関連レポート】
── 梵英心選手が3日、ショッピングセンター「三次CCプラザ」でトークショーを行い、背番号「6」を継承した安部選手への思いなどを語りました。
トークショー
梵英心

安部選手から背番号「6」を継承したという電話報告があった件について


:僕の中では安部か西川が着けると思っていました。ダークホースで松山。


(会場爆笑)

:僕の前に「6」を着けていた浅井さんと「安部と西川、どっちが『6』をつけますかね」と話をしていたら「無難に安部だろう」と。

:僕は安部ならいいだろうと、ずっと昔から思っていましたし、安部が入ってきてプレー等を初めて見た時に「こいつは絶対に出てくる」と思っていましたから。

:「(ライバルになりうる)厄介な奴が入ってきたな」ってね。

:自主トレとかも一緒にしていましたし、頑張ってほしいですね。

:電話がかかってきた時も「電話してこなくていいのに」ってそっけなく言ったんですけど、内心はちょっと嬉しかったですし、安部が着けて頑張ってくれれば応援したいという気持ちです。




次のステージに向けて


:いつかいい報告ができればと思っていますし、またどこかで野球をしている姿を見せられればいいなという気持ちで、日々進んでいます。


── 文字起こし「安芸の者がゆく


写真集
(3日・三次CCプラザ)

昨日の正午から並んでいたという人も






差し入れ

 


あの時のポーズを再現









── 写真「安芸の者がゆく


【関連記事】
ブログ村
関連記事
ブログロール
最近の記事
QRコード
QR