【特設記事】 日程表 [12月][1月]| 年末年始カープ関連特番の放送予定 | 契約更改 | 自主トレ予定地一覧 | 写真集・レポート一覧 | 遠征記録 | 今年最も話題を集めた選手 | ドラフト2017~交渉権を獲得した選手 | 現役引退・退団選手の進路 | カープ選手特集の一覧 | 公示 | 故障者情報 | 世代別選手一覧表 |

【カープ】堂林翔太、来季にかける思い「今はモヤモヤしながらやっている自分がいます」

配信:2017年11月17日(金)11時52分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:カープ , 特集 , 堂林翔太 ,


【カープ選手特集】
── 広島ホームテレビの番組「HOME Jステーション」は16日、カープ・堂林翔太選手の来季に懸ける思いを特集。
堂林翔太
来季にかける思い

堂林:1試合1試合が勝負だったので、難しかったですね。





今季は開幕1軍を勝ち取った堂林。交流戦ではホームランを放つなど活躍を見せたが、6月以降は思うように結果が出ず、降格と昇格を繰り返した。





堂林
:いい経験も出来ましたし、代打でもチャンスでヒットを打てましたし、そこは自信を持ってやっていけたらなと思いましたけど…。






堂林:なかなか続かなかったですね。





そして迎えた秋季キャンプ。連日コーチと共に早出練習を行い、バットを振り込む。



しかし、シーズン後半から続く苦しさは、キャンプでも晴れていなかった。



堂林
:バランス良くも振れていないですし、なにかモヤモヤしてやっている自分がいます。







── フォームとかは前よりもリラックスして構えているように見えますが。

堂林:それが良いのか悪いのかも今は正直分からないですし、いろいろと探っている状態ですね。






堂林:技術的なこともそうですけど、構えとか、細かいことを言われていますし。





堂林:「まずは相手投手と勝負することが第一だよ」というのは常に言われています。





堂林:今は打ち方とか以前の問題のことを言われていますね。






悩み、思考錯誤を繰り返す日々。その中でも堂林は自分の理想を見失ってはいなかった。

堂林:僕は中距離、二塁打が打てる打者というか、その延長戦上にホームランがあればいいなと。






堂林:ライナーで低い打球を、外野の間に打っていくのが自分の理想。





理想に近づくために、自分と向き合い続けるキャンプ。堂林の気持ちは前に向いている。

堂林:ここ最近ずっとですけど、危機感というのは正直毎年あるので。





堂林:その危機感で自分が奮起といいますか、周りに負けないという気持ちをどんどん出していければいいかなと思います。





── 開幕スタメンをつかみたいですね。

堂林:そうですね。ずっとそこから離れていますし、やっと去年久々に開幕1軍というのが出来たので、そこ(開幕スタメン)を目指して頑張りたいと思います。




── 広島ホームテレビ「HOME Jステーション」(16日放送)より
ブログ村
関連記事
ブログロール
最近の記事
QRコード
QR