【特設記事】 1軍の日程表 | 2軍の日程表 | 写真集・レポート一覧 | 動画記事(YouTube) | 遠征記録 | カープ関連特集・特番の放送予定 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | ドラフト2017~交渉権を獲得した選手 | 契約更改 | 世代別選手一覧表 | 公示 |

【カープ】菅野対策について迎コーチの談話「27球でゲームが終わってもいいという割り切りが必要」

配信:2017年07月05日(水)17時46分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:プロ野球 , 広島東洋カープ , 談話 , 迎祐一郎 ,


【カープ/試合前】広島-巨人(5日・マツダ)[開始:18時]
── 試合前、迎祐一郎1軍打撃コーチの談話。
迎祐一郎1軍打撃コーチの談話

リーグ防御率2位の菅野対策について

迎コーチ
:ランナーがたまると、そこでギアが上がるのが菅野。なのでそう簡単には打てない投手。いつも以上に球種やコースを絞る必要がある。

迎コーチ
:菅野は中4日での登板なので、打撃コーチとしては球数を投げさせたい気持ちはある。だがその気持ちが強すぎると早いカウントの甘い球をファールにしてしまうかもしれない。

迎コーチ
:そうなるともうその打席でチャンスはなくなる。やはり菅野は積極的に打ちにいかないといけない。27球でゲームが終わってもいいという割り切りが必要。


── RCCテレビ「RCCニュース6」(5日放送)より石田充アナのリポート/「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋
最近の記事