【特設記事】 日程表 [12月][1月]| 年末年始カープ関連特番の放送予定 | 契約更改 | 自主トレ予定地一覧 | 写真集・レポート一覧 | 遠征記録 | 今年最も話題を集めた選手 | ドラフト2017~交渉権を獲得した選手 | 現役引退・退団選手の進路 | カープ選手特集の一覧 | 公示 | 故障者情報 | 世代別選手一覧表 |

【カープ】田中広輔、優勝争いの中で得た経験を糧に赤ヘル不動の一番打者へ/盗塁数リーグトップ

配信:2017年06月13日(火)16時13分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:プロ野球 , 広島東洋カープ , 特集 , 田中広輔 ,


【カープ選手特集】
── 広島テレビの番組「進め!スポーツ元気丸」は11日、田中広輔選手の特集を放送。
サンデー広輔
不動の1番打者へ!





── 日曜日に特に打たれていますが。

田中広輔:次の日が休みだから頑張れるんじゃないですか?(笑)





田中広輔:サンデー広輔と言っておいてください。





日曜日に打って打って打ちまくる。サンデー広輔こと田中広輔。





その打率は4割6分7厘。第1打席に限定すると9割という驚異的な数字。





今シーズンも不動の1番打者としてセ・リーグ最強の打線を勢いづけています。

そんな田中が最も大切にしている事が…。

田中広輔:辛抱強く逆方向を意識しています。






逆方向への意識。今シーズン既に放っている71本のヒットのうち、30本がレフト方向です。





田中広輔:去年もシーズン序盤は逆方向を意識していたんですけど、出場していく中で強く打ちたいという欲が出てきて、そういう方向に走ってしまったので。





去年、シーズン中盤まで3割近い打率をキープしていた田中。しかし、シーズン終盤はライト方向へ引っ張る打撃が増えて、打率と出塁率を共に落とししまいました。





それでも1年間、一番打者として戦い続けた経験が、今シーズンの打撃へと繋がっています。





田中広輔
:やはり一番打者ですし、打つだけが仕事ではないと思っているので、四球も取りたいですし、逆方向に転がせばなんとかなる可能性も高いですし。





逆方向への意識がボールを長く見る事を可能にし、追い込まれてからの確実性や四球を選ぶ事に繋がる。





そして去年の経験で得た確実性への意識は、走塁にも生きています。

田中広輔:試合の流れとか、投手の雰囲気とか、そういった事を全て含めて、去年経験したことが生きています。





田中広輔:無理して行かなくなったというか、良いスタートが切れた時に行くというメリハリというか。





田中広輔
:無理して「行っちゃえ!」というのがなくなりました。





初のタイトルに向けて盗塁数はリーグトップに立っています。





優勝争いをする中で得た経験を糧に、押しも押されぬ赤ヘル不動の一番打者へ。





田中広輔:僕が出塁すればキクがなんとか進めてくれますし、丸も返してくれるという思いでやっています。

田中広輔:まだまだ先は長いので、一戦一戦気合いを入れて集中して、やっていきたいと思います。




── 広島テレビ「進め!スポーツ元気丸」(11日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋


【関連記事】
ブログ村
関連記事
ブログロール
最近の記事
QRコード
QR