【特設記事】| 試合結果・今後の日程・予想先発 | 公示 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | イベントレポート | 応援の旅(遠征記録) | 必勝祈願の旅 | 世代別選手一覧表&年齢別選手表 |

【カープ】鈴木誠也さん、ヨをEと書いてしまう「Eッシャー!」「1年ヨ組」

配信:2017年05月17日(水)10時27分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:広島東洋カープ , プロ野球 , 特集 , 鈴木誠也 , 二松學舍 ,


【カープ選手特集】
── 広島ホームテレビの番組「鯉のはなシアター」は、3月2日の放送回で、鈴木誠也選手の母校を巡る特集を放送。
母校巡り
鈴木誠也と二松學舍高校
(Page:1

二松學舍高時代の1年次担任・曽根先生が語る


── 彼(鈴木誠也)の授業態度や学校生活で何か印象に残っているエピソードはありますか?

曽根先生:勉強は出来る方ではなかったんですけど、一生懸命に真面目に取り組んでいました。提出物も出しますし、出来ない分を「人柄」で頑張ろうとしていましたね。



── クラスの中ではどんなポジションだったんですか?

曽根先生
:すごく人気者で、常に彼の周りには人が群がっていました。



曽根先生:野球部だけではなく、他のクラスの仲間とも仲良くしていましたね。




担任だからこそ知る彼の意外な素顔






曽根先生
:この前、テレビを観ていたら「絵心ない芸人」に彼が出ていまして、たぶんホームランを打ったシーンで「ヨッシャー」と書こうと思ったのを「Eッシャー」って書いてしまっていたんです。







それがこちら。ホームランを喜ぶ鈴木のセリフに注目。






曽根先生
:彼は1年E組の時には、E組を「1-ヨ」と書いていましたし、「これは違うよ」と伝えて、「棒の位置が逆だよ」と1年生の時に教えました。






── そういう天然なところがあると。

曽根先生
:そうですね。愛嬌があります。




鈴木へ贈りたい言葉





曽根先生
:鈴木誠也の名前の通り、誠実に、好きな野球に携わってもらいたいなと思います。それが長く続ける秘訣なんじゃないかなと。






曽根先生
:その他の事もちゃんと勉強して、社会性も磨いてほしいなと。





── 広島ホームテレビ「鯉のはなシアター」(3月2日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋


12




【関連記事】
ブログ村
関連記事
ブログロール
最近の記事
QRコード
QR