【特設記事】| 試合結果・今後の日程・予想先発・中継予定 | 2軍情報 | 公示 | 故障者情報 | 放送予定(関連番組・特番) | カープ選手特集の一覧 | イベントレポート | 応援の旅(遠征記録) | 必勝祈願の旅 | 世代別選手一覧表&年齢別選手表 |

【カープ】4番打者としてチームを牽引する鈴木誠也「繋いでいこうという意識です。自分で決めようとは一切思っていません」

配信:2017年05月15日(月)09時43分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:広島東洋カープ , carp , 特集 , 鈴木誠也 ,


【カープ選手特集】
── フジテレビの番組「スポーツLIFE HERO’S」は14日、鈴木誠也選手に4番打者としての意識をインタビューした模様を放送。
激白!4番打者としての意識
4番・鈴木誠也

17試合連続で4番に座り、チームを牽引する鈴木誠也

鈴木誠也:(田中)広輔さん、菊池さん、丸さんが塁に出て繋いでくれるので、アウトになってでも1点を取る気持ちで打席に入っています。





鈴木誠也
:それが今のいい結果に繋がっていると思いますし、そこは変えずに「繋いでいこう」という意識が今は強いです。「自分で決めよう」とか、そういうことは一切思っていません。





4番打者になっても繋ぐ意識で打席に入る鈴木。その姿勢が好調なカープ打線を生み出していました。





鈴木誠也:1日1日を無駄にしないようにしっかり戦っていければ、いい戦いが出来ると思いますので、しっかりやっていきたいと思います。





── フジテレビ「スポーツLIFE HERO’S」(14日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋
ブログ村
関連記事
ブログロール
最近の記事
QRコード
QR