【特設記事】| 試合結果・今後の日程・予想先発・中継予定 | 放送予定(関連番組・特番) | 2軍情報 | 公示 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | イベントレポート | 応援の旅(遠征記録) | 必勝祈願の旅 | 世代別選手一覧表&年齢別選手表 |

【カープ】毎年のようにケガに泣かされていた緒方孝市を変えた母の存在「緒方の母は緒方を二度生んだ」

配信:2017年05月14日(日)21時58分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:広島東洋カープ , carp , 特集 , 緒方孝市 , 三村敏之 , 緒方の母は緒方を二度生んだ ,


【カープ関連特集】
── 広島ホームテレビの番組「フロントドア」は13日、母の日に贈る「鯉の話」と題した特集を放送。
母の日に贈る「鯉の話」
緒方孝市の親孝行

去年、カープを25年ぶりの優勝に導いた緒方孝市監督。





カープ史に残る仕事人も、かつてはひたすらバットを振り、泥にまみれてレギュラー獲りを目指す若鯉でした。





その当時、お母さんとの間にあったエピソードとは…。





緒方監督:本当に僕も親不孝といえば親不孝なんですけど、シーズンが始まればほとんど(実家に)帰ることもできないですし。





緒方監督:ましてや電話で連絡して「元気か?」とか、そういう言葉もほとんどかけなかったので。





しかし、若かりし頃の緒方さんには、お母さんに対してある思いがあったのです。





緒方監督:何より自分の中では、活躍して新聞やテレビに取り上げられたり、元気な姿で頑張っていれば、それが両親に対しての親孝行だと、そういう風に勝手に思いながらやっていました。






実際、当時の緒方さんは将来を嘱望される期待の若手。しかし、毎年のようにケガに泣かされ、なかなかレギュラーの座はつかめずにいました。





そして迎えた9年目のシーズン中、ある出来事が…。

緒方監督:三村さんが監督をやられていた時代に、母を亡くしたものでね。






最愛の母が帰らぬ人に





実家がある佐賀で通夜を終えた緒方さんは、試合に出るためにトンボ帰りで広島へ。





しかし、当時の監督だった三村さんから、思いもよらぬ言葉をかけられたのです。





ちゃんと葬儀に参列し、自分が納得してから帰ってくるように





この言葉を受け、緒方さんは再び実家へ。





その後、広島に戻ってきてからの緒方さんは、誰の目にも生まれ変わったように見えました。





緒方監督:(母の死が)自分の中で転機になったんでしょうね。





緒方監督:そこから成績がグッと伸びていったので。





緒方さんはこの年、規定打席には到達しなかったものの3割を超える打率をマーク。





さらに盗塁王を獲得するなど、念願のレギュラーの座を掴み取ったのです。






緒方監督:本当に親孝行というものを全然出来ていなかったんですけど。





緒方監督:(母が)亡くなって、後から聞いた話では、広島まで来て、僕に連絡を入れずに黙って試合を見て、最終の新幹線に飛び乗って(佐賀に)帰っていたらしいんです。






緒方監督:僕が試合に出るようになってからは、そうやって母は見に来ていたみたいです。





最愛の母の死という悲しみを乗り越え、精神的に逞しくなり、チームの主力へと駆け上がった緒方さん。





そんな緒方さんの姿を見て、三村監督はこんな言葉を残しました。





緒方の母は、緒方を二度生んだ




── 広島ホームテレビ「フロントドア」(13日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋
ブログ村
関連記事
ブログロール
最近の記事
QRコード
QR