【特設記事】| 試合結果と今後の日程 | 順位表と予告先発 | 故障者情報 | 【特集一覧】カープ選手別リスト | カープ関連イベントのリポート | カープ応援の旅(遠征記録) | カープ必勝祈願の旅 | 世代別選手一覧表&年齢別選手表 |

【カープ】今日のヒーローはプロ初登板・初勝利の加藤「延長戦が続いており最後まで投げ切ろうと思っていました。ファンの方の応援が心強かったです」

配信:2017年04月07日(金)22時14分 | カテゴリ:ヒーローインタビュー | タグ:広島東洋カープ , carp , ヒーローインタビュー , 加藤拓也 ,


【カープ試合結果】広島4-1ヤクルト(7日・マツダ)
── 今日のヒーローは、プロ初登板で初勝利を挙げた加藤拓也投手。
ヒーローインタビュー
《加藤拓也》

── 放送席、放送席、そしてマツダスタジアムにお集まりの皆さん。今日のヒーローはプロ初登板初勝利!加藤拓也投手です!





── おめでとうございます。投げ終えた今の率直な気持ちをお聞かせください。

加藤
:すごくホッとしてまいます。勝てて本当に良かったです。






── 投げ終えた後、勝利が決まった後、少し笑顔も見られましたが、やはり緊張したマウンドだったと思います。

加藤:はい。はじめはすごく緊張したので、なんとか勝てるようにと。延長戦が続いていたので最後まで投げ切ろうと思っていたんですけど…勝てて良かったです(笑)



── 9回1アウトまでノーヒットノーランでした。球場の雰囲気も独特だったと思いますが、どんな気持ちで投げていましたか?

加藤:球場中から応援が聞こえたので、自分としては心強かったです。






── 今日はご自身のピッチングの中で、特にどんなところが良かったですか?

加藤
:フォークはストライク、ボールをしっかり投げ分けられたので、そこが一番良かったと思います。



── 試合の中では立ち上がりに援護点をもらえましたね。

加藤
:すごくありがたかったですし、頼もしい先輩達だなと思いました。




── 守備陣も守り立ててくれました。

加藤
:本当にありがたいプレーが多かったので、自分だけの力ではなく、先輩達の力で0点に抑えてもらった感じです。




── 初めてのヒーローインタビューですが、ここから見る景色はいかがですか?

加藤
:ちょっと緊張しています。応援してくださる方が多いですし、あまり慣れていないので。




── 巡ってきたチャンスをしっかり活かしました。このあたりはいかがですか?

加藤
:自分としては自分の投球をするだけだったので、集中して投げました。




── それでは満員のファンの皆さんに、次に向けた抱負をお願いします。

加藤
:次は四球を減らして、ヒットはもう少し打たれてもいいと思うんですけど、しっかり投げたいと思います。




── ありがとうございました。今日のヒーロー・加藤拓也投手でした!






ハイライト






── J SPORTS 1「プロ野球2017」(7日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋
ブログ村
関連記事
最近の記事
QRコード
QR