【特設記事】| 試合結果と今後の日程 | 順位表と予告先発 | 故障者情報 | 【特集一覧】カープ選手別リスト | カープ関連イベントのリポート | カープ応援の旅(遠征記録) | カープ必勝祈願の旅 | 世代別選手一覧表&年齢別選手表 |

サッカー日本代表元監督・岡田武史さん「広島は街中でカープのユニフォームを着て歩いている人が多い。ヨーロッパのサッカーファンみたい。うらやましい」

配信:2017年03月26日(日)20時55分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:広島東洋カープ , carp , 特集 ,


【カープ関連特集】
── 広島テレビのドキュメンタリー番組「WATCH~真相に迫る~」は26日、【カープロード~進化するカープ愛~】と題した特集を放送。
カープロード
球団に学びたい

広島県と「しまなみ海道」で繋がる愛媛県今治市。





人口16万人のこの町を本拠地とするサッカーチームがある。





FC今治





サッカー日本代表チームの元監督・岡田武史さんがオーナーを務める「FC今治」は、去年四国リーグを連覇し、「J3」の一つの下のリーグ「JFL」への昇格を果たした。





目指すのは地域に愛されるチーム。カープに熱い視線を注ぐ理由だ。

岡田オーナー:僕、広島によく行きますけど、カープの試合のある日は街中もユニフォームを着た人が…女性までね。





岡田オーナー:まぁ、カープ女子というぐらいだから女性ファンも多いんだろうけど。





岡田オーナー:ユニフォームを着た人がたくさん歩いているから、ヨーロッパのサッカーのシーンみたい。街の中でユニフォームを着て歩いている人がいっぱいいるというのはね。





岡田オーナー:うらやましいなと思いましたね。





今年秋に今治に完成する「夢スタジアム」





5000人を収容するFC今治のホームスタジアムだ。





「地域の人に支持される事」「スタジアムを満員にする事」

FC今治の目標だ。


岡田オーナー:今、プロであれだけの人数を集客できるスポーツといったらプロ野球しかないですよね。





岡田オーナー
:その中で、非常にユニークな取り組みをして、地元に密着して、ほぼ常時満員を達成されているカープは、本当に我々にとって一番いい先生になるんじゃないかなと思います。





── 広島テレビ「WATCH~真相に迫る~【カープロード~進化するカープ愛~】」(26日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋
ブログ村
関連記事
最近の記事
QRコード
QR