【特設記事】| 試合結果・今後の日程・予想先発・中継予定 | 放送予定(関連番組・特番) | 2軍情報 | 公示 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | イベントレポート | 応援の旅(遠征記録) | 必勝祈願の旅 | 世代別選手一覧表&年齢別選手表 |

【WBC】中田翔に一言かけて後を託した鈴木誠也についてノムさん「いいね。黙って打席に入るより一声かけられると違うよ」

配信:2017年03月19日(日)17時38分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:広島東洋カープ , carp , WBC , 特集 , 鈴木誠也 ,


【WBC関連特集】
── TBSテレビの番組「S☆1」は19日、「ノムさんしか気づかないWBC名場面」と題したランキングを放送。
ノムさんしか気付かない
[2次R]名場面ベスト5

【第3位】「言葉も大いなる戦力





それは2次ラウンド初戦のオランダ戦。





延長11回、勝ち越しのチャンスに5番・中田。





ノムさんが注目したのは、激闘を制した中田の決勝打…ではありません。





延長11回に入る前、ベンチでの1シーン。

中田の前を打つ鈴木が「バントをするんで後は頼みます」と一言。





ノムさん:いいじゃないの!(ご満悦)





ノムさん:言葉の威力というのは野球では随所にあるからね。





強打者・鈴木は、昨シーズン3回しか決めていない送りバントでチャンスを広げ、中田に後を託したのです。





ノムさん:黙って(声をかけずに)中田が打席に入るより、一言声をかけられると気合いが違うのよ。





ノムさん:何としてでも応えようとする。人間の心理だよ。「よし!任せておけ」って。





そして、鈴木の声に応える決勝タイムリー。





その瞬間、真っ先にベンチを飛び出した鈴木。





ノムさん:言葉も大いなる戦力だ。





── TBSテレビ「S☆1」(19日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋
ブログ村
関連記事
ブログロール
最近の記事
QRコード
QR