【特設記事】| 今日のスタメン・出来事・試合結果・今後の試合予定 | カープ関連番組の放送予定 | 今後のカープ関連イベント | 【特集一覧】カープ選手別リスト | カープ関連イベントのリポート | カープ応援の旅(遠征記録) | カープ必勝祈願の旅 | 故障者情報 | 世代別選手一覧表&年齢別選手表 |

【カープ】調整が遅れていた福井と中崎、オープン戦初登板

配信:2017年03月16日(木)20時37分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:広島東洋カープ , carp , ニュース ,


【カープ関連ニュース】── テレビ新広島の情報番組「TSSみんなのテレビ」は16日、きょう静岡県の草薙球場で行われた東北楽天ゴールデンイーグルスと広島東洋カープのオープン戦について報道。
先発ローテ入りへまた前進!?

今日も静岡県の草薙球場で行われた楽天イーグルスとのオープン戦。先発のマウンドに上がったのはドラフト3位ルーキー・床田寛樹。





初回、床田はランナーを三塁に背負いますが、4番のウィーラーをサードゴロ。立ち上がりを無失点で切り抜けます。





3回には、ヒットで出塁したランナーに盗塁を許し、2アウトから再びピンチを背負います。

今日は左打者を攻め切れませんでした。高めに浮いたストレートをライト前にはじき返され、1点を失います。





それでも今日は「変化球に手応えがあった」と、その後は追加点を許さず5回を投げ1失点。先発ローテ入りへまた一歩前進しました。





床田:いい感じで来ているので、このまま続けていければいいかなと思います。






2番手でマウンドに上がったのは、背中の張りのため調整が遅れていた福井。





初のオープン戦登板で結果を残したいところでしたがピリッとしません。制球に苦しみ、2つの四球を出し、2回を投げ1失点。先発ローテ入りへアピールとはなりませんでした。





そして、インフルエンザで出遅れていた中崎もオープン戦初登板。





「球速はまだまだ」というものの、調整の遅れを感じさせない投球を見せます。

ヒットこそ1本許したものの、1回を投げ無失点に抑えた中崎。守護神は開幕に向けてしっかりと照準を合わせています。





中崎:ストライク先行で行けたので、最初にしては良かったかなと思います。





中崎:次の登板も大事になってくると思いますし、そこに向けてしっかりと調整していきます。





一方、打者ではこの人が躍動。





地元・静岡出身の庄司が、第1打席にこのヘッドスライディング。





気迫のこもったプレーを見せると、さらに8回の第3打席ではライト前にはじき返し、3打数2安打。オープン戦初スタメンで、しっかりと起用に応えています。




── テレビ新広島「TSSみんなのテレビ」(16日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋
ブログ村
関連記事
最近の記事
QRコード
QR