【特設記事】 日程表 [1軍] [2軍]| 今週の放送予定と予想先発 | 公示 | 故障者情報 | 放送予定(関連番組・特番) | カープ選手特集の一覧 | イベントレポート | 応援の旅(遠征記録) | 必勝祈願の旅 | 世代別選手一覧表&年齢別選手表 |

【WBC】決勝打の中田翔「鈴木誠也から『バントするんで後は頼みました』という言葉をもらった」/誠也は一発でバント成功

配信:2017年03月13日(月)22時35分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:広島東洋カープ , carp , 特集 , 鈴木誠也 ,


【カープ関連ニュース】
── テレビ朝日の番組「スーパーJチャンネル」は13日、オランダ戦の決勝打の裏に隠されたエピソードを紹介。
決勝打の裏に“耳打ち”
「頼みました」意地で

アナウンス:電車をご利用のお客様は終電の時刻にご注意ください。





終電が気になる午後11時半過ぎ、試合は延長11回に突入。





ここからはノーアウト一塁・二塁から始まる「タイブレーク」





日本代表の打順は先頭打者の鈴木、そして絶好調の中田へと続いていく。





ここでカメラは、鈴木が中田の元へ駆け寄り、何かをささやく場面をとらえていた。





鈴木の言葉を受け取った中田の表情。





二塁に菊池、一塁に青木を置き、打席に立った鈴木。





送りバントを決め、ランナーを進めてチャンスを作る。






そして登場したこの男・中田翔。一球目を見送った後の二球目。




これぞ侍の底力。2点タイムリーで勝ち越し。



4時間46分の死闘を制した侍ジャパン、1次ラウンドから無傷の4連勝。





この日、5打点と大活躍の中田。ヒーローインタビューは日付が変わったタイミングだった。

中田:鈴木の方から(打席に入る前に)「バントするんで、あとは頼みました」という言葉をもらったので。






中田:ここは先輩として意地でも打ってあげないとダメだと思ったので良かったです。






あとは頼みました

この鈴木の言葉が中田の侍スピリットに火をつけたのだった。




── テレビ朝日「スーパーJチャンネル」(13日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋
ブログ村
関連記事
ブログロール
最近の記事
QRコード
QR