【特設記事】 1軍の日程表 | 2軍の日程表 | 写真集・レポート一覧 | 動画記事(YouTube) | 遠征記録 | カープ関連特集・特番の放送予定 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | ドラフト2017~交渉権を獲得した選手 | 契約更改 | 世代別選手一覧表 | 公示 |

【カープ】東日本大震災から6年、試合前に選手達も黙祷

配信:2017年03月11日(土)22時19分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:広島東洋カープ , carp , ニュース ,


【カープ関連ニュース】── テレビ新広島の番組「全力応援 スポーツLOVERS」は11日、きょう福山市民球場で行われた広島東洋カープと東京ヤクルトスワローズのオープン戦について報道。
カープ超速報
先発・岡田、アピールなるか?

今年、広島で週末に行われた初めてのオープン戦。真っ赤に染まる福山市民球場です。





試合前には、東日本大震災から6年を迎え、黙祷が捧げられました。





「勇気を与える試合に」

先発のマウンドに上がったのは、開幕ローテ入りを目指す2年目の岡田明丈。





初回は変化球や持ち前のストレートで相手を圧倒。わずか8球で三者凡退に抑え、上々の立ち上がりを見せます。





岡田は3回に2点を失い、今季最長となる5回のマウンドでは無死満塁のピンチを招きましたが、ここから圧巻のピッチングで三者連続三振。





開幕ローテ3番手候補としてアピールは順調です。

岡田:右打者のインコースにしっかりと投げ込めれば抑えられると感じました。





そして6回、スタメン出場していた西川にアクシデント。





ヒザに自打球が直撃。立ち上がる事が出来ず、担架で運ばれました。



その後は自分の足でタクシーに乗り込み、球場を後にしたということです。



2番手としてマウンドに上がったのはヘーゲンズ。





「変化球を有効に使えた」と4イニングを投げ毎回の三者凡退で無失点。順調な仕上がりぶりを見せました。





なお試合は1-2で敗れています。




── テレビ新広島「全力応援 スポーツLOVERS」(11日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋


【関連記事】
最近の記事