【特設記事】| 試合結果・今後の日程・予想先発・中継予定 | 放送予定(関連番組・特番) | 2軍情報 | 公示 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | イベントレポート | 応援の旅(遠征記録) | 必勝祈願の旅 | 世代別選手一覧表&年齢別選手表 |

【カープ】再び輝きを放ち始めた堂林翔太「もう悔しい思いをしたくない」/フォーム改造と今季への思い

配信:2017年03月06日(月)13時08分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:広島東洋カープ , carp , 特集 , 堂林翔太 ,


【カープ選手特集】
── 広島テレビの番組「進め!スポーツ元気丸」は5日、カープ・堂林翔太選手の特集を放送。
「もう後がない」
今季にかける堂林

春季キャンプ、緒方監督に「成長を感じる」と評価されたのがプロ8年目・堂林翔太です。





キャンプでの対外試合、最終打席では右中間へのホームラン。取り組みの成果が現れた瞬間でした。





堂林:今までは怒られてばっかりというか、言い方はおかしいですけど、あまりキャンプ中に褒められた事がなかったので。



堂林:それを自信にしていけたらと思います。



去年までとは違う新たな自分への挑戦。そのきっかけとなったのが、自主トレを共にした新井の言葉でした。





堂林:「このまではダメだ。何かを変えないといけないぞ」という事も言われて、それで思い切って新井さんにお願いして、きっかけを作ってもらいました。





「もう後がない」

今季、背水の陣で臨む堂林がとった覚悟の行動でした。



フォーム改造と今季への思い

堂林が一躍脚光を浴びたのは2012年。開幕スタメンを掴み取ると、全試合に出場して14本塁打。





鯉のプリンスとして急成長を遂げました。





しかし、年々出場機会は減り、昨季は自己ワーストとなる60打席。





「このままではいけない」

その思いから新井への弟子入りを決めました。

そして挑んだ初めての護摩行。






「自分を変えたい」

その一心で顔を焦がすような炎と向き合いました。

堂林:もう悔しい思いをしたくないですし、今年こそは今まで以上の強い思いを持っていますので。





堂林:それをしっかり発揮できるように頑張りたいと思います。





精神面と共にフォーム改造にも取り組みました。





去年までグリップやヘッドの位置が安定していなかった打撃。





今年からは新井を参考にし、ヘッドを動かさず移動しやすい構えに改良しました。





その結果、ボールをしっかり見て対応できる形となったのです。





対外試合での打率は3割1分8厘と、成果は出始めています。

 


堂林:やっぱり去年までとは全然違いますね。

堂林:一番はボール球を振らないというところが大きいです。自分の有利なカウントになっていくので、そこで仕掛けていったり。





さらに目立ったのが右方向への打球。ボールを見極めたうえで力強いスイングをする事が可能になりました。





堂林:今は理解しながらやれている部分が多いかなと。





堂林:練習の中でも良い打球を飛ばせる確率が増えてきて、現段階ではすごく手応えがあります。





そして今日の阪神戦、キャンプでの勢いそのままに大きな一発(バックスクリーン弾)を叩き込みました。





ここ数年の悔しさを乗り越え、堂林が再び輝きを放つ。その時を多くのファンが待ち望んでいます。





堂林:優勝した瞬間はベンチにいさせてもらいましたけど、心から喜べたかというと正直…思い切っては喜べなかったので、今年にかける思いは今まで以上には強いです。

堂林:今年はチームに貢献し、優勝して喜びたいと思います。





── 広島テレビ「進め!スポーツ元気丸」(5日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋
ブログ村
関連記事
ブログロール
最近の記事
QRコード
QR