【特設記事】 日程表 [1軍] [2軍]| 今週の放送予定と予想先発 | 優勝特番の放送予定 | 公示 | 故障者情報 | 放送予定(関連番組・特番) | カープ選手特集の一覧 | イベントレポート | 応援の旅(遠征記録) | 必勝祈願の旅 | 世代別選手一覧表&年齢別選手表 |

【カープ】堂林、サムスン(韓国)との練習試合で3ランを放つ/ペーニャにも来日初ホームラン

配信:2017年02月28日(火)18時14分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:広島東洋カープ , carp , ニュース ,


【カープ関連ニュース】
── 広島ホームテレビの番組「HOME Jステーション」は28日、きょう沖縄で行われた広島東洋カープとサムスン・ライオンズ(韓国)の練習試合について報道。
韓国・サムスンとの練習試合
調整は順調!アピール選手満載

サムスン・ライオンズ(韓国)との練習試合。





2番手として登板した加藤は落ち着いたピッチングを披露。四球を一つ許したものの、3回を無失点と首脳陣にアピール成功です。





加藤:0点に抑えられたので、それは良かったなと思います。

加藤:まだボールが上に行ったり、甘くなったりするところがあるので、そこは課題としてやっていきたいと思います。






野手でアピールしたのは覇気ある打撃の安部。3安打の固め打ちでレギュラー奪取へアピールしました。





安部:左投手相手だったので内容も結果も出していこうと思っていました。結果が出て良かったです。






6番に入った新外国人のペーニャは、ライトスタンドへの特大ソロホームラン。来日初となるアーチを首脳陣に見せつけました。





ペーニャ
:非常に良い形でホームランが出て良かった。自分の打撃を心掛けたし、甘い球を捉えられた。





そして今日、2番ライトに入った堂林もチャンスを逃しませんでした。3ランホームランで首脳陣に強烈なインパクトを残しました。




── 広島ホームテレビ「HOME Jステーション」(28日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋
ブログ村
関連記事
ブログロール
最近の記事
QRコード
QR