【特設記事】 日程表 [1軍] [2軍]| 今週の放送予定と予想先発 | 優勝特番の放送予定 | 公示 | 故障者情報 | 放送予定(関連番組・特番) | カープ選手特集の一覧 | イベントレポート | 応援の旅(遠征記録) | 必勝祈願の旅 | 世代別選手一覧表&年齢別選手表 |

【カープ】右わき腹を痛めていた丸が本格的に練習復帰/ノロウイルスに感染したスタッフは快方へ~24日に沖縄入り

配信:2017年02月23日(木)00時11分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:広島東洋カープ , carp , 春季沖縄キャンプ2017 ,


【カープ関連ニュース】
── 広島ホームテレビの番組「HOME Jステーション」は22日、右わき腹を痛めていた丸佳浩選手について、今日から本格的に練習に復帰したと報道。
チーム内競争が一層激化
沖縄キャンプスタート

侍ジャパンに合流する菊池・田中・鈴木、日南に残ったベテランの新井をのぞく37選手で始まった沖縄キャンプ。





初日の今日は、明日からの対外試合を前に、実戦を想定した連携プレーからスタートしました。





なかでも新外国人のペーニャは「大半の動きは順調」という言葉通り、軽快な動きを披露します。





投手陣では福井、ジャクソン、加藤ら12人がブルペンで投球練習を行う中、去年の沢村賞投手のジョンソンが、今キャンプ2度目のシート打撃に登板。






ジョンソンは堂林、丸、エルドレッドを相手に40球を投じ、ヒット性の当たりは1本と、来日3年目を迎える助っ人左腕は順調に状態を上げています。





ジョンソン
:少しずつ良くなっている感触はありました。自分としては課題もこなせたので良かったです。






ジョンソン
:これから小さな改善、成長を続けていけば、シーズンに繋がると思います。





一方、日南キャンプの最終クールに裏方スタッフが集団でノロウイルスに感染した影響で、引き続きスカウトや首脳陣が一丸となって練習をサポートする中、右わき腹を痛めていた丸が本格的に練習復帰。



フリー打撃でも快音を響かせるなど、元気な様子を見せてくれました。



:いい状態にいっているので、ケガが再発しないようにやっていきたいと思います。






スタジオ

── そして一つ心配なニュースが入ってきました。今日の打撃練習中、野間選手が右わき腹の違和感を訴えて練習を早退。

── 緒方監督は「この時期のケガなので開幕は厳しいだろう」と表情を曇らせていたということです。




── 広島ホームテレビ「HOME Jステーション」(22日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋
ブログ村
関連記事
ブログロール
最近の記事
QRコード
QR