【特設記事】 日程表 [12月][1月]| 年末年始カープ関連特番の放送予定 | 契約更改 | 自主トレ予定地一覧 | 写真集・レポート一覧 | 遠征記録 | 今年最も話題を集めた選手 | ドラフト2017~交渉権を獲得した選手 | 現役引退・退団選手の進路 | カープ選手特集の一覧 | 公示 | 故障者情報 | 世代別選手一覧表 |

ジョンソン「広島は第2の故郷。カープファンは12球団の中でベストと自信を持って言える」「黒田さんがチームに持ってきたものを引き継ぐ」

配信:2017年02月22日(水)19時34分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:広島東洋カープ , carp , 特集 , クリス・ジョンソン ,


【カープ選手特集】
── 広島ホームテレビの番組「HOME Jステーション」は22日、クリス・ジョンソン投手の特集を放送。
あふれる「広島愛」
開幕投手候補・ジョンソン

現在の状態

ジョンソン:非常に順調に来ていますね。





ジョンソン:実戦登板やシーズン開幕までは、まだ時間がかなりあるので、その中で自分の球数を増やしていったり、十分な調整ができてきていますし、現時点で自分がいるべき場所にしっかり立てていると思います。






昨シーズン、最も優れた先発完投型の投手に贈られる「沢村賞」を獲得したクリス・ジョンソン。





その調整ぶりはまさにマイペース。少しずつ確実に調子を上げていく様は、エースの風格を漂わせている。





ジョンソン:去年と変わったことをしたり、新しく取り組んでいることはありません。例年通りの調整となっています。





ジョンソン:ブルペンの中では、毎回自分のプランを持って取り組むようにしています。





ジョンソン:前回ダメだった部分や、出来なかった部分を少しでも改善していくという位置付けでブルペン投球を行っています。






18日には初のシート打撃に登板。新井、小窪、松山らを相手に30球を投げ、ヒット性の当たりはわずか2本。開幕投手の最有力候補として、大きな期待を集めている。





そんなジョンソンに、今年で3年目となる広島について質問すると…。

ジョンソン:過去2年間も広島でプレーしていますし、一言で言えば「第2の故郷」ですね。





ジョンソン:自信を持って言えますが、カープファンは12球団の中でベストです。





ジョンソン:球場にいつも足を運んでくれて、真っ赤に埋め尽くしてくれます。





ジョンソン:負けている試合でも、ファンは諦めずにしっかりと応援してくれるし、逆転を信じて応援してくれることが、大きな支えになっています。





広島愛にあふれるジョンソンの今シーズンの目標は。

ジョンソン:個人的な目標は、例年のように前年の自分よりもベターにしていくこと。





ジョンソン
:去年、一昨年と自分としては素晴らしいシーズンを過ごせましたが、今年はそれ以上のシーズンにしていきたいと思います。





ジョンソン
:それから黒田さんがいなくなったので、その抜けた穴をどうにか皆で、そして自分もその埋める役割を担えるように頑張りたい。





ジョンソン
:彼がこのチームに持ってきたものを引き継いでいきたいと思います。




── 広島ホームテレビ「HOME Jステーション」(22日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋
ブログ村
関連記事
ブログロール
最近の記事
QRコード
QR