【特設記事】| 試合結果と今後の日程 | 順位表と予告先発 | 故障者情報 | 【特集一覧】カープ選手別リスト | カープ関連イベントのリポート | カープ応援の旅(遠征記録) | カープ必勝祈願の旅 | 世代別選手一覧表&年齢別選手表 |

【カープ】大瀬良について緒方監督「沖縄でどんどんやってもらいたい思いはあったが、現時点では難しい」/野手では堂林らが高評価

配信:2017年02月15日(水)21時08分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:広島東洋カープ , carp , 春季日南キャンプ2017 , 速報 , 大瀬良大地 ,


【カープ関連ニュース】
── 広島ホームテレビの番組「HOME Jステーション」は15日、カープ・緒方孝市監督がキャンプの第3クールを総括したと報道。
日南キャンプは休日
緒方監督 野手陣を評価

緒方監督がキャンプの第3クールを総括

実戦形式の練習が多く組み込まれた日南キャンプの第3クール。





緒方監督は特に野手陣の仕上がりを評価していました。





緒方監督:(WBC)代表メンバーの3人が、すごく順調で、状態良くここまできているのでね。





緒方監督:それ以外のメンバーでは、やはり堂林や松山とかの状態がすこぶる良く見えます。







緒方監督
:2軍で状態のいい選手では、岩本や土生という名前が挙がった中で、今日の結果を含め、非常にいい打撃内容をしているので、このまま続けてほしいなと。





しかし、誤算もありました。先発ローテ入りが期待される大瀬良が、右わき腹の違和感を訴え、別メニュー調整に。





緒方監督:(大瀬良は)実戦で早い段階で、ちょっと投げてもらいたいという思いもあったし、沖縄とかに連れて行って、どんどんやってもらいたいという思いはあったんですけど、そこは現時点では難しいかなと。そこが残念ですね。








日南キャンプ最後の休日

日南キャンプ最後の休日となった今日は、中崎や塹江らがランニングやキャッチボール等で汗を流しました。





一方の野手陣は、首脳陣から積極的な休養が奨められており、その姿はほとんど見られません。





明日からは第4クール。対外試合も組み込まれるなど、選手達のサバイバルが続きます。





スタジオ


── 緒方監督は「紅白戦の結果が悪かったからといって、すぐ合否を判断するわけではなく、次にどう活かすかを見たい」とも語っています。


── 広島ホームテレビ「HOME Jステーション」(15日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋
ブログ村
関連記事
最近の記事
QRコード
QR